2017年10月13日金曜日

移動動物園


10月12日(木)、幼稚園に移動動物園がやってきました!


この移動動物園は、毎年11月に開催されるバザー(母の会主催)の収益金の一部で行わせて頂いています。
園児・教職員ともに母の会の皆様に感謝しながら、楽しい時間を過ごしました。






まず最初に、移動動物園の園長・小川さんから、動物たちと触れ合う上での諸注意がありました。

その中で、「モルモットやウサギなどの小動物を抱っこする時は、自分のおへそと、その子のおへそをくっつけるように抱っこすると良い」 というアドバイスがあり、園児たちがその後、さっそく実践する姿が見られました。
よくお話を聞いていた証拠ですね!






諸注意のあとは、みんないろいろな動物との触れ合いを楽しみました。


今回幼稚園に来てくれたのは、こんな動物たちでした。
皆さん、何という動物かわかりますか??




全部で約20種類の動物たちが来てくれました。
イヌやウサギなど身近な動物から、ヘビやフクロウ、ハリネズミなど、知っているけれども近くで見たり、触ったりする機会は少ない動物とも、たくさん触れ合うことが出来ました。


ポニーにもゆっくり乗ることが出来て、楽しかったですね!







最後に今年は大事件!
毎年移動動物園に来て頂いていますが、初めて幼稚園にいる間にニワトリが卵を産みました!しかも3個も!!
写真ではわかりにくいですが、右下の白っぽい卵は「アローカナ」という種類のニワトリの卵で、「青い卵」と呼ばれ、有名だそうです。確かに薄っすら青みがかっていて、キレイな色でしたよ。
産まれたばかりの卵は温かく、気持ちよかったです。







今年も母の会の皆様のおかげで、子どもたちは素晴らしい体験をすることができました。
ありがとうございました。

今年も11月23日(木)・勤労感謝の日に、聖母の騎士幼稚園の園庭・園舎でバザーが行われます。
皆様、是非お立ち寄りください!