2018年10月30日火曜日

スイートポテト天国♡


2018年10月30日(火)
 幼稚園で収穫したサツマイモと、足りない分を母の会で購入していただき、全園児でスイートポテトを作って食べました。

切るのは、年長組が担当しました。
猫の手を忘れずに、トントントン。





茹で上げたのは、縁の下の力持ち、役員さん。
蒸気をたくさんあげて、ホクホクに仕上がりました。


ギュギュギュっと、潰したのは年少組。
甘~い香りが空腹感を刺激します。





ラップでキュッと成型したのは年中組。










厨房では、役員さんたちが「おかわり」の分を量産中。


スイートポテトが届きました。

「おいしい!」











何の数でしょうか?

歳を聞いているわけではありません。

なんと!!

  スイートポテトを食べた数でした!!
  ピンポン玉よりやや小ぶりのスイートポテトをお弁当後にこんなに食べました!!

「スイートポテト天国だね♡」と呟いた○○ちゃん

みんな、スイートポテトが大好きなんですね。自分たちで作って、友だちと一緒に食べて、心もお腹も満たされました。
実りの秋、食欲の秋にぴったりの「スイートポテト天国」の1日でした。

役員さん、調理の補助をありがとうございました。





2018年10月29日月曜日

難民の人に洋服を!


2018年10月29日(月)
 近隣の赤羽小学校の4年生の児童が2人、幼稚園にきました。
社会科で「難民」について勉強中だそうです。自分たちにできること…、という話し合いで、子どもたちの洋服を集めることになったそうです。




収集期限は、27日」までに延長していただきました。
ご協力のほど、よろしくお願いします。

2018年10月26日金曜日

給食センター「 四季亭 」見学


2018年10月26日(金)
 いつもおいしい給食を作ってくださっている東部給食センター「四季亭」さんの工場見学に行ってきました。
 


バスの中ではしっかりとシートベルトを締めて、ワクワクしながら過ごしました。幼稚園を出て、約1時間。埼玉県八潮市にある東部給食センター「四季亭」に着きました。




手をつないで施設見学

  
廊下に漂ういい香りに「お腹空いたよ~」
                    
清潔な工場で、これから食べる給食を作っています。


「これはお鍋ではなく、おたまですよ」家庭用のお鍋の大きさ!

大きなお鍋を混ぜてすくう体験

食前のお祈り


今日のメニューは、カレーグラタン・ミートボール・野菜炒め・杏仁豆腐・ヤクルト






食後のお祈り「ごちそうさまでした」

「いつもありがとうございます!」のプレゼントをお渡ししました。


「さようなら~」  今日、1日お世話になったセンターの方とお別れ。


バスが走り出したら・・・
お昼寝スヤスヤの子どもたち




でも、元気な子どもたちもいました。



給食センター四季亭さんから、お土産をいただきました。




200人のセンター職員の方が、毎日約3万食の給食を作っている四季亭さん。お鍋やお釜は、想像していたよりもはるかに大きいものでした。また、食材管理や異物混入などにとても配慮して調理していることも知りました。
給食ができるまでの過程など、わかりやすいDVDを用意してくださり、子どもたちは興味を示していました。もっとゆっくりと見学・学習をしたいところでしたが、時間の関係上、バタバタとおいとまさせていただきました。

聖母の騎士幼稚園では、11月にお世話になっている機関を勤労感謝訪問をしています。今日は、食べることが大好きな子どもたちが「四季亭」さんと配達の「河久」さんにお礼を伝えられた訪問となりました。

「四季亭」さん、「河久」さん、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。